佐野碑園 | どさんこぶらり北海道観光 第61回

佐野碑園その1

佐野碑園とは、江戸時代に釧路の漁場開発に尽力した新潟出身の佐野孫右衛門という人のゆかりの場所です。

佐野碑園その2

この場所は、石川啄木が通ったといわれる「喜望楼」という、当時としてはめずらしい洋食屋がありました。
ビリヤードやバルコニーなどもあり、モダンな場所だったことが伺われます。

その他、佐野碑園には「東北海道電信創業記念碑」や「久寿里(クスリ)会所跡」など釧路の歴史にまつわるものが集まっています。また、周辺には、いくつもの石川啄木の歌碑が建てられています。

佐野碑園その3

佐野碑園など、釧路の歴史に関する詳しい内容は、北海道インターネット協議会ホームページの「釧路歴史散歩」をご覧ください。

取材場所詳細
場 所:
佐野碑園(さのひえん)
住 所:
釧路市南大通8丁目2 地図
バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!