「旧藪商事会社ビル」「永井邸」 | どさんこぶらり北海道観光 第60回

旧藪商事会社ビルその1

札幌市では、地域の歴史や文化を物語る重要な建築物を「札幌景観資産」として指定しています。
そのひとつ、第24号に指定されている「旧藪商事会社ビル」です。

旧藪商事会社ビルその2

1924年(大正13年)建造の鉄筋コンクリート造で、現在も三誠ビルとして利用されており、共有部分は見学可となっています。

取材場所詳細
場 所:
旧藪商事会社ビル
住 所:
札幌市中央区南1条西13丁目317-2 地図
永井邸その1

同じく、第28号に指定されている「永井邸」です。
1931年(昭和6年)建造の木造の建物です。
こちらは、現在も個人の方が住んでいるそうです。

永井邸その2

札幌市は、景観重要建造物の他、景観重要樹木の指定なども行っており、個性豊かな都市景観作りに積極的に取り組んでいます。

取材場所詳細
場 所:
永井邸
住 所:
札幌市中央区南2条西12丁目323-5 地図
バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!