新琴似神社(しんことにじんじゃ)| どさんこぶらり北海道観光 第44回

新琴似神社(しんことにじじゃ)その1

新琴似神社は、1887年(明治20年)5月20日に陸軍屯田兵歩兵第一大隊第三中隊が、この地に入植するにあたり、中隊本部近くに建立したのが始まりとされています。

新琴似神社(しんことにじじゃ)その2

現在は、文教学問の神・商工殖産の神・武勇の神・安産成育守護の神として地元の人々に利用されています。

新琴似神社(しんことにじじゃ)その3

春の大祭として、鎮座記念日に由来して5月20日に行われています。
秋の大祭には、戦没者慰霊祭が行われています。

新琴似神社(しんことにじじゃ)その3
取材場所詳細
場 所:
新琴似神社(しんことにじじゃ)
住 所:
札幌市北区新琴似8条3−1−6 地図
バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!