第23回 JRタワー展望室 T38(タワー・スリーエイト)

ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1

札幌駅の再開発事業として2003年にオープンしたJRタワーの最上部に位置する展望室です。

ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1

地上160mの展望室は、関東以北では一番の高さを誇ります。
38階にあることから「T38(タワー・スリーエイト)」というネーミングとなっています。

ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1

展望室からの眺めは360度遮るものがなく、天候に恵まれていれば北側では小樽、西側に目を移すと夕張岳、芦別岳まで望むことができます。
南側の展望は足元にさっぽろテレビ塔、大通公園といった札幌の中心地が一望できます。

ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1

そして、ここ「T38(タワー・スリーエイト)」で必ず立ち寄ってもらいたいのが眺望トイレです。
建築家小林淳子氏が設計したトイレは「圧倒的開放感を独り占め」というコンセプトのとおり、他では体験できないものです。
特に男性用は札幌の街を一望しながら「ホッと」できるおすすめスポットです。

ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1 ぶらり北海道観光 JRタワー展望室 その1

その他、オリジナルスィーツが充実したカフェ、夜景を楽しみながらのミニコンサートなど札幌の新しい観光スポットとして人気急上昇です。

取材場所詳細

場 所:
JRタワー展望室 T38(タワー・スリーエイト)
住 所:
北海道札幌市中央区北5条西2丁目5★ 地図
H P:
JRタワー展望室 T38(タワー・スリーエイト)
バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!