第9回 小樽運河工藝館

いまやガラスの町として有名になった小樽では、19世紀後半以降人口が増加し、北のウォール街といわれる北海道の経済の中心地、また、国際貿易港となりました。ガラス産業が始まったのもその頃です。

小樽運河工藝館は、屋上を観光のため一般観光客に開放しています。

建物自体は比較的新しいものですが 運河の風とよく調和し、小樽市から 建造物景観賞を得ている。
店内にでは、ガラス製品の販売の他に喫茶店や体験工房などもあります。


取材場所詳細

場所:小樽運河工藝館
住所:小樽市色内2丁目1番19号 地図

バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!