第6回 市指定有形文化財 日本銀行旧小樽支店

小樽に日本銀行の派出所が初めて開設されたのは明治26(1893)年のことで、その後出張所を経て小樽支店に昇格となりました。
平成14(2002)年9月に営業を廃止しました。

現在の建物は、明治42年7月に着工し、明治45年7月に完成したもので、北海道経済を担った小樽を代表する建物です。
設計者は、日本近代様式建築の先駆者である辰野金吾、長野宇平治、岡田信一郎の連名で記録されています。

建物は、外観にはルネッサンス様式を取り入れ、屋根には5つのドームを配し、外壁はレンガの表面にモルタルを塗り石造り風に仕上げています。

平成15年5月より、金融資料館として公開されています。
※参考:小樽市HP


取材場所詳細

場所:市指定有形文化財 日本銀行旧小樽支店
住所:小樽市色内1丁目11番16号 ☆地図

バナー:オフショット
最新のオフショット
最新情報
道産娘モデル大募集!
北海道に住む道産娘(どさんこ)で北海道の観光スポットを紹介してくれるモデルを大募集しています!
詳しくはこちらをご覧下さい
2016.2.16new
ぶらり北海道観光第64回 あさひかわラーメン村を公開致しました。
北海道のプロバイダー「ホッカイネット」
PR
「ぶらり横浜観光」横浜観光スポット、はじめて物語を濱っ子がご紹介!